失敗しない家づくりのために

これから注文住宅を建てようとされている皆さん!ワクワクどきどきのスタートですね。でもどこから始めたら良いのかわからなくて、一歩が踏み出せない人も多いのでは?そこでこのページでは、ここを押さえておけば建築会社との打ち合せもスムーズという、ポイントをお教えします。では早速始めましょう!

ナチュラルハウスの家の基本性能

  • 注文住宅を建てるにあたって、家の基本性能について建築会社がどのような考えをもっているかを知ることもとても重要です。ここでは特にナチュラルハウスの「健康(Health)」「省エネ(Ecology)」「自然との調和(Passive design)」に基づいた「断熱」と「窓」の関係についてご紹介します。

    詳しく見る

失敗しない家づくりの7つのポイント

Point 1
家のかたち

私たちがお客様と出会い、一緒に家づくりをしていくことが決まったとします。その次にすることは何でしょうか?

詳しく見る
Point 2
素材

家の素材と言われても、なかなかピンとこないかもしれませんね。でもお客様の「こんな家が欲しい」というイメージをかたちにするために、
素材はとても重要な要素です。

詳しく見る
Point 3
デザインテイスト

ナチュラルハウスでは建物に人を合せるのではなく、“自分らしい暮らし方”や“こうありたい暮らし方”をデザインすることを得意としています。

詳しく見る
Point 4
意匠・設備

答えはずばり「プロの手を借りること」です。はじめてのお家づくり、あれも好きこれも好きになってしまうのは、ある程度仕方のないこと。

詳しく見る
Point 5
開いた家・閉じた家

四季のある日本では、自然の変化を楽しみながら生活したいという思いが多くの人の中に根付いています。とは言え、何の考えも無しに開放感たっぷりの家をつくってしまうと大変なことに。

詳しく見る
Point 6
外構

外構には家の外にある門、車庫、カーポート、土間、アプローチ、塀、柵、垣根などの構造物のほか植栽、物置などが含まれます。

詳しく見る
Point 7
注文住宅に大切なこと

「なぜ、注文住宅を建てるのか」ということについて、少しお話したいと思います。ここを考えておくのと考えておかないのとでは、建てた家に対する愛着が大きく変わってきます。

詳しく見る
Next Contents