快適さを追求した高性能住宅

ナチュラルハウスの注文住宅は見えない部分にもこだわります。
お客様に心からご満足いただける快適さを追求した家づくりを目指しています。

高断熱・高気密性能(断熱等性能等級4相当以上)

 

夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせる断熱工法を採用しています。また、優れた断熱性・気密性は、家族みんなの健康を守り、冷暖房に必要なエネルギーを大幅に抑えることができます。

 

■ダブル断熱(断熱等級4相当以上)

ダブル断熱は、「夏はひんやり、冬はぽかぽか」。特徴は何と言っても、一日を通じて室内の温度変化をグッと抑えられます。
出かけるときに切った冷房のひんやりした空気が帰ってくるまで保たれていたり、夜寝る前に切った暖房のあたたかさが朝まで残っていたりするなど優れた断熱効果を発揮するので、冷暖房費を圧倒的に抑えることができます。
国土交通省などの認定を受けている「硬質ウレタン現場吹き付け」と「EPSボード」を合わせた安心・安全で理想的な断熱工法です。永く健康的に暮らせる家づくりには欠かせません。

w断熱
断熱2

 

■高性能ハイブリッド窓 サーモスX

断熱性能を大きく左右するのが「窓」です。窓は、夏には日射熱の侵入を防ぎ、冬には外気から住まいを守る役割をしています。高断熱な窓にすることで、快適に過ごせ、冬の結露が起こりにくくなります。

ナチュラルハウスは、アルミと樹脂のハイブリッド構造をベースに、断熱性を飛躍的に向上させた次世代の高性能ハイブリッド窓を採用しています。

サーモスエックス

 

日本の窓のフレームは、大きく分けて2つあります。一つは、国内で主流になっている「アルミ」、そしてもう一つは寒冷地で広く使われている「樹脂」です。素材の特性上、それぞれに利点と課題がありますが、ハイブリッド窓は、それぞれの利点を活かしながら課題を解決することが可能です。

利点

 

従来品の樹脂窓に比べ、フレームを50%スリム化し、ガラス面積が30%拡大。まるで窓が存在しないかのようなシンプルで美しいデザインが大きな特長です。視界がすっきりと広がって光や景色を身近に感じられます。

窓のデザイン

熱貫流率1.03W/(m2・K)という圧倒的な断熱性能により、熱の出入りを防ぎ、一年を通して快適な室内環境を実現します。

断熱

 

新省エネ基準にクリアしています

断熱・日射遮蔽のみだった省エネ基準が、2020年より「一次エネルギー消費量」を指標とする新省エネ基準として義務化されます。ナチュラルハウスでは、現段階で既にこの新基準にクリアした家づくりを実施しています。

国が目指す「低炭素社会(CO2削減)」の実現に向けて、2020年より省エネ住宅(低炭素住宅)でなければ家が建てられない時代が到来します。そこで、石油依存度を下げて、エネルギー消費量を減らす取り組みが、家づくりにおいても既に始まっています。

ZEH基準にも対応可能

ZEH(文字無)_W800px_H300px_0

ZEHとは?

ZEHとは、高い断熱性能と高効率設備による省エネでエネルギー消費を抑え、太陽光発電等による創エネで家庭のエネルギー収支をゼロ以下にする住宅のことです。
ZEHを新築した場合、普及促進を目的としたZEH支援事業による補助金(最大125万円)が交付されます。 ※補助金事業は予算額・期間が定められています。
→環境省 「ZEH補助金について」 へ

 

ZEHの家を建てるには?

ZEH仕様の住まいにするためには、断熱・省エネ・創エネの3つの基準を満たす必要があり、さまざまな仕様・アイテムを変更するのではコストがかさんでしまいます。
ナチュラルハウスの住まいは、標準仕様に太陽光発電パネルなど、わずかなアイテム変更・追加のみでZEH基準に対応しています。

≒エネルギー収支0_w800px_H150px_0

室内空気環境

 

人生の1/3は家の中で生活すると言われています。キレイな空気の家で、子供達が健やかに、そして家族全員が笑顔で幸せに暮らすため、空気環境にこだわっています。

■SOD

S.O.Dリキッド工法は、天然素材100%の特殊ミネラル水溶液を室内の天井や壁にコーティングすることにより、様々な素晴らしい効果を発揮してくれる次世代室内専用コートです。しかも24時間エネルギーコスト0円だからとっても低コストです。

室内の天井や壁面、収納棚に吹き付け加工する特殊(遠赤外線放射)コーディング加工

SODの効果

S.O.Dリキッドは、サンゴの化石が主成分で「免疫住宅」「抗酸化工法」「活性酸素除去」などのもとになる抗酸化物質です。その効能は、半永久的に持続するといわれています。

■24時間換気システム

近年住宅の気密化が進み、住まいのすき間が少ないため換気不足による室内汚染が深刻となり、シックハウスの症状に陥る人が増えてきました。
また、湿った空気はそのままにすると、カビやダニの発生を促し、アレルギーを引き起こします。湿気がこもると窓が結露するだけでなく、畳や壁紙、クローゼットまでカビが発生することも。
結露やカビは木材を腐らせ、建物の老朽化を招いてしまいます。
24時間換気システムなら、住まいに必要な換気量を確保、新鮮で清潔な空気だけを取り入れて、汚れた空気は屋外へ排出します。

 

第一種換気を採用

機械で給気し、機械で熱交換を行い排気する第一種換気を採用しているため、外気温の影響を受けずに空気をキレイにすることが出来ます。

換気システム

①サイクロン式給気フード CY-150-MG

サイクロンの力で、外から空気を取り込む際に虫や、空気内のゴミを取り除く給気フードです。またフィルター内に溜まったゴミは、遠心力により自動排除されます。

フード

フード説明

②熱交換換気システム SE200R/RS

換気によって失われる熱(温度)の90%を回収し、さらに湿度の67%を回収することによって室内環境を快適にするとともに、冷暖房に必要なエネルギーを削減するシステムです。
換気を行いながら家の温度変化を防ぎます。冬は暖房の熱を逃がさず、夏は冷気を逃がさないため、換気をしても家の中を心地よい温度の空気が常に流れます。

se200r

イメージ

③外気洗浄システム G12JP1T 

外気の花粉や黄砂、PM2.5の超微粒子までしっかり捕集する業界トップクラスのシステムです。(PM2.5の場合98.5%集塵

外気

 

耐震性能

耐震

現在日本で1か月に発生している地震を平均すると約150回にもなります。(地上の震度計で震度1以上計測)また、気象庁は「国内で今後大きな地震が絶対に起きないところはない」と発表しています。
その為、地震が少ないといわれている地域でも、いつ起こるか分からない地震に備えて、耐震についてしっかり考えていく必要があります。
ナチュラルハウスでは、大切なお住まいを自身の揺れから守る「制震装置」の導入をお薦めしております。