家づくりの一般的なメリット・ナチュラルハウスのメリット

家づくりの一般的なメリットと地域ナンバーワンのナチュラルハウスのメリットをお伝えいたします。

一般的な3つのメリット
MERIT 1
家事・子育てがしやすいこと

子供の様子を見ながら家事をしたり、お風呂と洗面室、キッチンの行き来がしやすい家事楽動線を踏まえたり、子供が小学生になった時には、ダイニングテーブルに勉強机を用意して子供が勉強しやすい環境を作ったり。家事と子育てを考えるなら家づくりはピッタリです。

MERIT 2
快適な暮らしが叶うこと

アパートの気密断熱性は低く、冬には隙間風が入ってくるなど寒暖差が大きく、決して住みやすいとは言えません。一方で、家づくりは気密性・断熱性を高めることができるため、冬は暖かく夏は涼しい、そんな寒暖差のない暮らしが実現します。

MERIT 3
手狭な家から家族の団らん時間が楽しくなること

アパート暮らしは空間も狭く、子供たちが走り回ったらお隣さんから「うるさい」と指摘を受けることも…。新しい家づくりはそんなことを気にすることはありません。リビングダイニングを広くして、子供が走り回ってもだれにも迷惑をかけることもなく、自然と笑顔あふれる家族の団らんが叶います。

ナチュラルハウスの3つのメリット
MERIT 1
家事・子育てだけでなく収納にもこだわった家づくりが叶います

注文住宅でママの意見をいっぱい取り入れた家づくりをたくさん行ってきました。福山の家づくりで大事なことは、家事と子育てがしやすく、収納が適量適所にあること。そんな福山ならではのお家を、たくさんの先輩ママと一緒に作ってきました。

MERIT 2
快適な暮らしを実現するために、地域の気候風土を活かした家づくりが叶います

ナチュラルハウスでは「自然と調和する健康でエコな暮らし」を推奨し、健康(health)、省エネ(ecology)、自然との調和(passive design)を大切にした家づくりを行います。特に、冬の寒気・夏の暖気の影響を受けにくく、夏は涼しく冬は暖かい暮らしはお客様から好評です。

MERIT 3
家族が自然と集まる工夫をしたリビング・ダイニングが魅力です

家族のライフスタイルに合わせて暮らしやすい住空間を設計します。おすすめは洋室と和室を重ねたリビング。段差がないのでお子様も安心してのびのびできます。

Next Contents