スタッフブログ

「娘のために家を建てたいです。」

そう言われたA様のお子様は、小学校1年生。

 

現在の賃貸住宅だと、
子どもが走り回ったり、少し大きな声を出すと、
まわりの方の迷惑を考えて、すぐに注意してしまう・・・


『娘のために』

それがA様の建築動機でした。

 

すでに小学校一年生ということもあり、
転校させるのはかわいそうだから、

今通っている小学校の学区内で土地は探そうと・・・。



ところが、そのエリア。
土地探しがとても難しいエリアでした。


探している人は多いけど、
あまり売地がでない。

たまに出たら、とても高額。


最初から、分かってはいたことですが、
学区内にこだわって探し続けたA様・・・。


結果、娘さんは、小学校6年生になりましたが、
今もなお、賃貸住宅に住んでいます・・・。




土地探しを続けていると、
自分たちの掲げた制約条件に縛られて、
身動きがとれなくなることがよくあります。


自分で決めた方針を曲げることは、
簡単なようで、簡単じゃないですから。。。


ただ、時には、
その勇気も必要なのかもしれませんし、

行き詰ったら、
『何のために家を建てるのか?』

そこに立ち返ると良いと思うんですよね。

 


 

長女とバドミントンを楽しみました。

少しですが、ラリーが続くようになったことが、
娘にとっても私にとっても嬉しかったです。




娘もどんどん成長します。

今、この時期を大切にしなければ・・・。



1年は、8760時間しかありませんから(*^_^*)

  

記事一覧|2015年7月

ページトップへ