スタッフブログ

政府がお金をくれるらしい? 【本音で建てる福山の工務店】

妹尾 泰州 自己紹介へ

梅雨まっさかり

6月にカンボジア視察ツアーからすでに約一ヶ月

から梅雨なのかと思いきや、最近ではよく雨が降ります、やはり梅雨なんだ。

先日、新聞に耳よりな記事が掲載されていました、参考にしてください。


日本経済新聞 6月27日 朝刊より

消費税増税後の住宅市場の落ち込みを防ぐ為に給付金制度が閣議決定されそうです。

住宅ローン控除の拡充により新築建築時期の前倒しが少なくなる予定でした、多額納税者にはたくさんの戻りがあります、ほとんどの方は消費税増額分が住宅ローン控除によるメリットを享受することができそうにありません。

そこで考えついたのが給付金制度。

【払いすぎた消費税を戻します。】

なんだか○○○○キャンペーンと似ていますよね。一定の条件をみたすと、なんと30万円を国からもらえる制度です。

なぜこんなことをするのか?

過去、消費税増税のおり(3%→5%)増税後、新築市場が冷え込み、たくさんの住宅会社が倒産、廃業においこまれ、業界におおきなうねりがありました。

その時と同じことがおこりそうなので、対策として給付金制度を行う予定になりました。

折角、景気が上向き気分に水を差すことがないよにと考えられたのではないのでしょうか?

年収、借入額の条件により 住宅ローン控除の金額も違い、ケースバイケースですので、自分の場合はどうなのかそれぞれ試算をする必要があります。

インターネットで調べることができます、損をしたくない方は計算してください。

調べるのは面倒だけど、教えて欲しい方はこっそりメールで問い合わせください。

こっそり返信しますよ (^_^) 。

ご相談先

E-mail :
info@lifestage-fukuyama.jp

電話番号
084-946-6525

アドバイザーまでご連絡ください。

記事一覧|2013年6月

ページトップへ