子供にとっての一戸建てのメリットとは?

家づくりのこと

こんにちは!マーケティングチームの礒村です。

さて、2~3月といえば、受験シーズンですね。
実は、実家山口にいる私の弟が今年、高校の受験生で、不安を抱えながらも公立高校合格に向け頑張っていました。

お正月には、家族で山口の防府天満宮へ行って絵馬を書き、合格祈願をしました。
さすが、防府天満宮・・・。神殿にたどり着くまでに、もの凄く並びました!

防府天満宮

そして・・・つい先日、合格発表がありました。
結果は、なんと、合格!!!!

私も目標達成のために頑張ろう!と、とても元気をもらった嬉しいニュースでした。

 

さて、本題ですが今回のテーマは、「子どもにとっての、一戸建てのメリットとは?」です。
家づくりをまだ迷い中の方、そろそろ始めようかな・・・と考えている方も、ぜひご参考にしてください(^^)

家族のかたちに合わせて設計できる戸建て住宅には、子育てへのメリットがたくさんあります。

①戸建てだから実現できる、家族全員が快適に過ごせるダイニング
家族が顔を合わせやすい住まいづくりのポイントは、生活動線の中心にリビングを設計すること。子どもは成長するにつれて部屋にこもってしまいがちですが、居心地のよい広いリビングを設計すれば、みんながそろって過ごす時間をたっぷりと確保できます。子どもが勉強している姿を見守りながら、家事や仕事ができます。

②自由な間取りで子どもの成長に合わせた家づくりができる
子どもが小さいころは、間仕切りで子ども部屋を確保していたとしても、成長するにつれてより広いスペースが必要となります。自由設計なら、あらかじめ子どもが成長したあとのことも考慮し、間取りを組んでおくことができます。

③子どもがお手伝いしたくなる、たっぷり&使いやすい収納
子育てを考えた家づくりで欠かせないのが、たっぷり入る使い勝手の良い収納。収納スペースが充実している家なら、すっきりと整理された居心地の良い空間を保ちやすくなります。また、収納に余裕があるとあと片付けがしやすくなり、子どもが自分からお手伝いをする機会が増えます。

④庭のある家が育む命の触れ合い
戸建ての家なら、ちょっとした庭がつくれるのもメリットのひとつです。庭の手入れや水やりを通じて植物や昆虫を知れたり、庭で野菜を育てれば、食育にもつながります。自然の恵みを感じながら、命の触れ合いを体験できるため、教科書だけでは得られない学びを獲得できます。


いかがでしたでしょうか??
子どもにとって、一戸建てはこんなメリットがあるんです。
子どもが健康にすくすくと育ってほしい・・・家族がみんな仲良く幸せに暮らしたい・・・私たちは、そんな家族のための家づくりを目指しています。
ここまで閲覧していただき、ありがとうございました。ご参考になれば幸いです。次回もぜひご覧くださいね(^^)


★家づくりをまだ考えはじめたばかり・・・
という方に、平日土日家づくりアドバイザーによる無料相談会を開催しております。
ゆっくりとお茶を飲みながら、家づくりに必要な知識をお伝えし、家づくりの不安・ご相談に応じます。

イベント情報はこちら

Next Contents