ママの子育てや家事を考えた家づくりとは??

家づくりのこと

川本 侑美

初めまして!
今年度新卒として入社しマーケティングチーム所属になりました、川本といいます(^^)/
初めましてなので、簡単に自己紹介させていただきますね♪

私は今年の4月に、ナチュラルハウスで仕事をすることが決まって福山に来たのですが、
それまでは岡山県で育ちました。福山に来て、子どもが多くていい町だなと思っています(^^)

 マーケティングチームでは、主にSNS発信を担当させていただいています。
Instagram、Facebookなども更新しておりますので是非、見てみてください♪
それと時々イベントのお手伝いにも行っているので、見かけたらお声がけいただければ嬉しいです!

そういえば最近梅酒にハマっておりまして、つい先日梅を漬けました~!

梅

来年、どんな梅酒になるのか楽しみです(^^♪


さて、今回はママの子育てや家事を考えた家づくりについてお伝えします。
実は、家づくりを始めるきっかけとして最も多いのは『子育て』です。
そんな子育てママと、こだわりたい家事についてお話します♪

子育てママに聞いた、こちらのアンケートをご覧ください。

ここからわかることは、子育てにおいて、リビングの収納の少なさに困るママがとても多いということ。
つまり、リビングを中心にどのような子育てができる間取り・プランをつくるかが肝心です。

また、少し大きくなってきた子どもに対しての大事なことの1つとしてスタディスペースがあります。
実は、学力を向上させる工夫としてこのようなデータがあります。

リビングでの勉強は、
①適度な雑音の中で勉強することによって集中力が養われる
②わからないところをすぐに親に聞くことができる
③漫画などに手を伸ばす心配が少なく、勉強の習慣をつけやすい
といった効果があるといわれています。

このようなことを知っていたら子育てを考えた間取り・プランも変わってきますよね♪
ぜひ、プロと一緒に子育てで重視したい要望をお伝えしながら進めてはいかがでしょうか。

次に、家事のポイントも簡単に確認をしたいと思います。子育て中のママに対するアンケートで
家事に対しての負担を聞いてみると・・・

多くのママが家事に負担を感じていることがわかります。

そこで、家づくりを通してママの負担を軽減させるためには「ながら家事」がポイントになります。
例えば、おしゃべりしながら、テレビを見ながら、子育てをしながら家事ができる家づくりにすることで、自分の時間をつくることができます♪

では、「ながら家事」を実現するポイントをご紹介します。
①家事楽導線 ~家事は効率よく、同時に~
②ハッピー設備 ~最新設備で嫌いな家事もカンタン~
③トモ家事 ~家族や趣味とともに、家事を楽しむ~


このような3つのポイントを踏まえた自分たちらしい間取り・プランをつくると、ママが輝く毎日が過ごせます(^^♪
失敗しない家づくりの為に、ご参考にしていただければ幸いです♪

Next Contents