お家づくりでやっぱり気になる「予算」の話

お金のこと

有馬 優子
有馬 優子

こんにちは!有馬です。
日に日に暖かくなり春を感じられるようになりましたね。
ということで、先日いちご狩りに行ってきました。

イメージ

手のひらと同じくらいの大きさのイチゴ!!
この季節いちご狩りは開園待ちをするほどの人気です。
朝早く出て、開園と同時にビニールハウスに入ることができればこんな大きないちごに出逢えますよ♪
朝一番の行動をオススメします(*^-^*)


さて本日は家づくりでやっぱり気になる『予算』についてお伝えしていきますね。

住宅を購入する際にはやっぱり気になるのは「予算」ですよね。
相場はいくら? 予算はいくら用意すればいいの? 大きな買い物ですから慎重になるのも当然ですよね。

予算における家づくりのきっかけで多かった意見をみていくと「現在の家賃が高い(もったいない)」「資金のメドがついた」「金利の動向を見て」が上位にきています。

イメージ


「予算」に関する関心がやはり高くなっていますね。

家を買おうと決めたけど、お金のことは難しいから後回し・・。
そうならないためにも「予算」に関して「コレだけはしっておきたい」3つのポイントをお伝えします。

コレだけは知っておきたい、ご予算のポイント!

【費用と予算】
安心して住宅を購入できる「費用の把握」と「予算設計」を抑える
引渡し前から引渡し後にかかる費用の総額を抑えると住宅購入後も安心した生活を送ることができます。

【借入】
安心して資金返済できる「住宅ローン」のポイントを抑える
住宅ローンの基礎知識や利息を減らす資金計画、失敗事例など、「借入」に関する知識を抑えると「住宅予算」が明確になります。

【相続税】
あんしんしてしきん援助を受けるための「相続税と贈与税」を抑える
相続税ってどうすればいいの?節税できると聞いたんだけど・・?お得な相続税の対策や二世帯ローンはしっておいて損はなし♪

この3つを抑えておくと安心して家づくりができるでしょう。
はじめてのマイホーム購入、しっかりと準備して臨むことが重要です。

ご参考いただければ幸いです(*^-^*)

Next Contents