ページトップへ

②標準仕様

ナチュラルハウスの標準仕様

ナチュラルハウスでは、見えない部分にもこだわります。
基礎から始まるこだわりで、お客様に心からご満足いただける安心・安全な家づくりを目指しています。

基礎・構造

■基礎

底部に鉄筋が入り、基礎構造が一体となるため、建物荷重を分散して支えることができます。

 

■ハイブリッド耐震工法

ナチュラルハウスでは、設計自由度の高い耐久性に優れた柱・梁・土台・筋かいなどの在来工法と、耐震性・耐風性に優れた合板を用いた壁式工法のいいとこどりをしたハイブリッド耐震工法を採用しています。また、剛床構造により、ねじれを防ぎます。

 

■広島県木材

ナチュラルハウスの木材は「広島の木」にこだわり、広島という風土に適した家をつくっています。
同じ風土で育った木はその土地特有の「菌」への抵抗を持っているため、腐食に強いと言われています。
事実、現存する「築100年以上の木造住宅」のほとんどは地元の木材で建てられています。

 

国産の木と広島の木の違い

暖かい土地で育つ木は成長が早い分、年輪が大きく目が詰まっていないため、強度に不安が残ります。一方寒い土地で育つ木は、目が細かく強度があり年輪の見た目も綺麗ですが、育ちが遅い為に値が張ってしまいます。広島の木はそ
の中間。強度も価格も納得の木が育ちます。また、素直な木が多いのも特徴。木は寒暖差により収縮しますが、寒暖差が少ない広島で育った木は、広島の地で家になったあとは、狂いが生じにくいのです。

 

高気密・高断熱

■ダブル断熱

夏は涼しく、冬は暖かく過ごすために・・・さらなる省エネ効果を生み出す断熱工法。

優れた断熱性・気密性は、家族みんなの健康を守り、冷暖房に必要なエネルギーを大幅に抑えることができます。

国土交通省などの設定を受けている「硬質ウレタン現場吹き付け」と「外断熱材EPS」を合わせた安心・安全で理想的な断熱工法です。永く健康的に暮らせる家づくりには欠かせません。

 

■樹脂窓

 夏には日射熱の侵入を防ぎ、冬には冷たい外気から住まいを守る役割をしている窓。近年窓の性能がUPし、高断熱な窓が開発されています。2枚のガラスの間の空気層で断熱する複層ガラスや金属膜のコーティングでさらに熱を伝わりにくくしたLow-E複層ガラスが主流になっています。これにより、冬の結露も起こりにくくなります。

より高い断熱性を実現するために、アルミよりも熱を伝えにくい「樹脂」を使用した窓。アルミ窓では52%の熱の流出量が、樹脂窓ではわずか20%になるため、外部からの暑さを入れず、室内の熱を逃がさず、さらなる省エネ効果につながります。

Low-E複層ガラスの熱の逃げにくさは単板ガラスの約4倍です。
赤い部分が多いほど室内の窓の表面温度が高いことが分かります。

断熱・日射遮蔽のみだった省エネ基準が、2020年より「一次エネルギー消費量」を指標とする新省エネ基準として義務化されます。ナチュラルハウスでは、現段階で既にこの新基準にクリアした家づくりを実施しています。

国が目指す「低炭素社会(CO2削減)」の実現に向けて、2020年より省エネ住宅(低炭素住宅)でなければ家が建てられない時代が到来します。そこで、石油依存度を下げて、エネルギー消費量を減らす取り組みが、家づくりにおいても既に始まっています。

       

 

 

健康

■SOD   

「きれいな空気の家」を創る

 

S.O.Dリキッド工法は、天然素材100%の特殊ミネラル水溶液を室内の天井や壁にコーティングすることにより、様々な素晴らしい効果を発揮してくれる次世代室内専用コートです。しかも24時間エネルギーコスト0円だからとっても低コストです。

室内の天井や壁面、収納棚に吹き付け加工する特殊(遠赤外線放射)コーディング加工

 

 

SODの効果

S.O.Dリキッドは、サンゴの化石が主成分で「免疫住宅」「抗酸化工法」「活性酸素除去」などのもとになる抗酸化物質です。その効能は、半永久的に持続するといわれています。

 

S.O.Dリキッドの抗酸化実験

■S.O.Dリキッドを容器の内側にスプレーし、食パンで抗酸化防止実験を行いました。

S.O.Dリキッドをスプレーした容器のパンはカビは生えていません。一方、S.O.Dリキッド未加工容器のパンはカビが生えています。

 

■換気

住まいの空気を24時間クリーンに。

気密性の高い住宅では、住まいのすき間が少ないため換気不足による室内汚染が深刻です。24時間換気システムなら、住まいに必要な換気量を確保、新鮮で清潔な空気だけを取り入れて、汚れた空気は屋外へ排出します。

 

■無垢材

ただひとつ、という贅沢。

ひとつとして同じ色・柄を持たない、すべてが思い思いの表情をを浮かべる、それが無垢材の魅力です。
使い込み磨き込むことで質感や色合いを変えてゆく、それはまるで、暮らす方の思いにこたえるように、暮らしの歴史を刻み込むように、それが無垢材の贅沢な楽しみです。
メープルに代表される木肌の独特な光沢は、細胞内部の光の乱反射から起こる現象。
見る角度によって木目が優しくゆらぐ、無垢材ならではの特徴のひとつです。

 

■塗り壁

DESIGN・QUALITY・ECOLOGYへの追及

 

①豊富なデザイン・カラーバリエーション

設計士やデザイナーの想像力を刺激する自由度の高い意匠性塗材。180 以上のカラーと100 以上のデザインからお選びいただけます。コテ 、吹付け 、ローラーなどによる多彩な表現が可能です。

 

②支える優れた機能確かな品質を

色あせがしにくい「耐候性」、下地のひび割れに追従する「可とう性」、汚れが付きにくい「低汚染性」、不燃材料認定を取得している「不燃性」など多彩な機能とバリエーションを展開。
壁面の長期の耐久性と美観維持を実現し、建物の資産価値を保ちます。

 

③健康に配慮した環境対応型塗材

ジョリパットは、ホルムアルデヒドの放散量がもっとも少ない等級F☆☆☆☆を取得しています。
さらにホルムアルデヒドの吸着・分解や、調湿性能を有するジョリパットシルキーパレット、消臭・抗菌効果を付与したジョリパット消臭・抗菌など健康に配慮した商品も充実しています。