ページトップへ

家の性能・構造のこと

Q値、C値とは?

Q値とは、建物から逃げていく総熱量÷床面積のことです。
Q値が低いほど冷暖房効率が良い住宅です。

C値とはその住宅にどれだけ隙間があるかを表した数値のことです。
住宅の気密性を表していてC値が小さいほど隙間がなく気密性能が良い住宅です。

家の性能・構造のこと

トピックス