ページトップへ

家の性能・構造のこと

ヒートショックを防ぐために

ヒートショックを防ぐために室内の空気を暖かく保つのは、快適性のためだけではありません。
急に寒い部屋に移動することで血圧が変化し、ヒートショックにつながることもあります。
家庭内の死亡事故で最も多いのが冬場の入浴時によるヒートショックといわれています。


急激な温度の変化がカラダへの大きな負担となって起こります。
交通事故による死亡者数より家庭内の入浴中の死亡者数が上回るデータもあります。

脱衣所・浴室の窓など、空間の断熱性を高めることによってヒートショック現象を軽減することが可能です。
断熱性能の高い窓は、安全で安心できる住まいづくりにも役立ちます。
ナチュラルハウスでは断熱性能にこだわった窓をおすすめしています。

家の性能・構造のこと