ページトップへ

建築会社選びについて

建築会社の選び方について

1番目にすることはどこの住宅会社にするのではなく住宅会社をカテゴリー分けをすることです。

① ハウスメーカー
セキスイハウス 、住友林業、ダイワハウス、セキスイハイム等
6~8割の方がハウスメーカーで建築する。
大手資本で信用力があるが、価格は高め パターンが決まった商品の中から好みのものを選ぶ。完全フリープランにすると非常に高くなる。

② ビルダー
アキュラホーム、山根木材、創建ホーム、イシン等
年間100棟以上建築する工務店

価格はハウスメーカーよりお手頃価格
専門の商品企画スタッフも抱えているので、商品バリエーションも豊富
受ける印象より価格が高い。

③ 不動産系工務店
ダイフクホーム、はるかホーム等
建築条件つきの土地を販売し注文住宅を建築する。
建物の商品力より土地の商品力に魅力がある。

④ 工務店
ナチュラルハウス、さくら建設、大畑建設、坂本工務店等
比較的小さい人数で年間2~70棟を建築する。
組織が小さいので価格が比較的リーズナブル
設計の自由度が高い。社長の顔がみえる。資本が小さい。

⑤ 設計事務所
ハイセンス、作品という発想で一つ一つオリジナルで家造りをすすめる。
坪単価の発想はなく、予算をしっかり伝える必要がある。

どのグループが自分達にとって相性がいいのかを見極め、そのグループの中から数社に絞り込み
資料請求→見学会参加→会社訪問
価格、品質、相性など比較検討し住宅会社を決める。
かゆいところに手が届く、おもてなしが出来る会社が良いでしょう。

建築会社選びについて