ページトップへ

ブログ



夏本番の猛暑が続く7月ですが

皆様、暑さ対策はどのようにされてますか?

エアコンから解放されたい

日本で一番輝く笑顔の家づくりアドバイザーの小寺摂子です





今日は、お引渡しから2年経過されたY様邸へ

定期点検にお邪魔させて頂きました

久しぶりにお会いするお子様達は

みんな背が高くなっていて

大きくなったなぁと感慨もひとしお(*^-^*)




上のカフェラテはご主人様がウエルカムドリンクとして

目の前で淹れてくださいました♪

お引渡しの時に、キッチンのカウンターで

珈琲をハンドドリップで淹れて飲むのが楽しみ♪と

言われてたのを有言実行されてました(*^-^*)




点検後に奥様お手製のシフォンケーキを

みんなで頂きました♪

そしてお兄ちゃん演奏のエレクトーンを聴きながら

まるでカフェにいるかのような贅沢な時間を

過ごさせて頂きました(*^-^*)







もともと機械を触るのが好きだからと

習い事のひとつとして始めたのだそう♪

全身を使って演奏する様子に目を奪われました



お子様達がイキイキのびのび育つお家だなぁと

Y様邸を訪問させて頂いて実感しました




ここでお伝えしたいエピソードをご紹介したいと思います

※この話は家づくりアドバイザーの乘松さんから教えてもらいました※



「なぜ勉強をしないといけないの?」と質問されたら

皆さんはどう答えますか?

「学校で勉強しろと言われるから」「テストでいい点を取るため」

などいろんな答えがあるかと思います

でも、明確な勉強をする理由としてはどうかなと感じます

なぜなら、その理由では勉強しなかったから・・・



ある有名人の方が、ご自身とは違って

熱心に机に向かっている娘さんに

勉強する理由を聞いてみたところ

「選択の幅を広げるため」と答えたそうです

例えば、医学部に進学したとします

その場合、医者にもなれるし、サッカー選手にも

お花屋さんにもなれます

でも医学部に進学しなければ

医者にはなれないのです



お子様の習い事も同じように考えると

エレクトーン(楽器演奏)を習うことで

音楽家にもなれるという選択肢を

ひとつ増やすことになったと思います



もしも、家を建てることだけしか考えていなかったとしたら・・・



お子様たちの可能性を拡げるための予算を人生設計の中に

組み込んでいなかったとしたら・・・



家を建てる本当の目的は「幸せになること」

その軸からずれた家づくりにならないように

本当に大切なことを考えさせてくれるエピソードでした



これからお家づくりをされる方には

是非、お子様の選択肢を増やす人生設計をしてほしいと思います(*^-^*)