ページトップへ

ブログ

太陽光発電システムってどうなんですか?

 

この質問をお家づくりしているお客様によくされます。

その時にいつもお答えしていることが、

「私のお家にも付けていますよ。」と言っています。

 

基本的なことを、説明させてもらいますと

太陽光発電システムは太陽光パネルで発電した直流電流を

パワーコンディショナーという箱形の機械で

家庭内の電気製品で使える交流電流に変換し、

電力会社から買っている電力を使用せず、自給自足するものです。

 

メリットは沢山あります。

最大のメリットは電気を自宅で発電し使用でき、

電力会社へ支払う電気代が掛からなくなる。

そして発電した電力が余れば電力会社へ売ることができる点です。

 

反面、デメリットもあります。

初期費用(装置設置購入費用)が高額である。

雨や曇りの日は発電しない。

年々、売電単価が下落している。等

 

メリットもあればデメリットもあります。

仕組みや金額のシュミレーションを行い、理解する必要があります。

そこで設置することも、設置しないことも、お客様の考え方、これもマッチングです。