ページトップへ

ブログ




日本一輝く笑顔の家づくりアドバイザーの小寺摂子です





「ナチュラルハウスの家ってどんな家なんですか?」

見学会や初めてお会いした際に

ナチュラルハウスの特徴についてご質問頂くときに

よく聞く言葉です(*^-^*)




一言でいうならば・・・「健康デザイン住宅」

デザインには「パッシブデザイン」の意味も入っています

パッシブデザインとは自然と共存する間取りも含まれます




冬は暖かく、夏は涼しく

一年を通して快適な温度の家に住みたい

誰しもが願うことだと思うのですが、

ほとんどの方は、お家の断熱性能に注目しています

でも、実は断熱材の入っている壁や天井よりも

窓から熱は出入りする量が多いのです!








窓が断熱性能を左右する割合の高さが一目でわかるこのイラスト

YKKのマドコトという冊子に乗っていました(*^-^*)




窓は外観を左右するパーツでもあるので

こだわって選んでいきたいものです

壁一面が窓で構成されている建物は、

YKK AP埼玉窓工場です(*^-^*)



たくさんの種類のサッシを組み合わせて

実にモダンな建築物になってます♪

自社製品の広告も兼ねているなんて

カッコいい建物だと思ったら

グッドデザイン賞を受賞してました




形のデザインだけでなく

物事の考え方がグッドデザインとして

評価されているんですね





私たちもお家づくりを通して

人生をデザインする(*^-^*)

そんなグッドデザインを目指しております♪