ページトップへ

ブログ

6月も中旬に差し掛かり、もう夏のような青空が広がる日が多くなりました。

この梅雨時期の晴れ間は青く澄んでいて、かつ少し心地いい日差しのが降り注ぐ感じがして

気持ちいい気温ですね。

 

こういった日には家族で、お出かけしたいものです。

お出かけといえば先日、妻が仕事でいない中、

子供2人の子守りとして休日に「みろくの里」に出かけました。

自分一人で4歳児、1歳児をみるのは、かなり疲れます。

 

しかし、日頃、子供と接する時間のない私のとっては、かなり新鮮。

4歳の長女がきちんと弟のお世話をし、お姉さんの役割をしていたり、

1歳の長男が単語がしゃべれたり、物を理解していたりと

朝から夕方まで、じっくりと子供と接して成長を実感しました。

こういった家族と共有の時間を作って遊んだりする時間って、

自分にとっては理想の生活の一つです。

 

皆さんにも理想の生活があると思います。趣味、旅行、ショッピング等。

生活には楽しいことを行うことが不可欠です。

現状の生活実態をきちんと把握し、理想の生活を描くことが

人生設計において重要になってきます。

 

お家づくりにおいてこの人生設計が重要だと一般的に言われています。

ナチュラルハウスでは随時開催中の「ナチュラルハウス社屋見学&ライフスタイル相談会」。

この機会にお家づくりを通してライフスタイルのご相談してみませんか。

 

計画することなく今後の生活で不測の事態に対処できるように把握し、

ご家族で話すことも人生設計の第一歩なのではないでしょうか。