ページトップへ

ブログ

久しぶりに、故郷の三谷(神辺町の山奥です。)に
顔をだしました。

 

山にも田んぼにも、この時期は、

緑、緑、緑。


その緑を眺めていると、

意図せずとも、小さいころ、この場所を
夢中になって走り回った記憶が蘇ってきます。



最近、社長が、ことあるごとに、

「子供たちが大きくなっても戻ってきたいと思う、
そんな家をつくりたい、そんな魅力的な街にしたい。」

こう言います。



その言葉を聞くたびに、
私たちは家づくりをしているのと同時に、
街づくりをしているんだなと感じます。


子育て世代の家づくり・・・

イコール、子供たちの故郷を作っているんだなと。。。





「私にとっての宝箱って何か分かる??」

先日、娘が私に聞いてきました。

「なんだろう?」と、問い返すと、

「この家だよ。父ちゃんも母ちゃんもカエちゃん(妹)もいるし、
好きな物もここにはいっぱいあるもん。」

と。。。



これは、嬉しかった。

本当に嬉しかったです。



お父さん、頑張ろ。